ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU
八雲ふみねのシネマコンプレックス

シネマアナリスト八雲ふみねさんの連載コラムです。耳寄りの映画・ODS上映作品等についてご紹介していきます。

豪華客船に人気キャラクターたちがそろい踏み!『劇場版 黒執事 Book of the Atlantic』【八雲ふみねのシネマコンプレックス】

シネマアナリストの八雲ふみねが映画・ODS上映作品について紹介する「八雲ふみねのシネマコンプレックス」。
第17回は、1月21日から公開となった『劇場版 黒執事 Book of the Atlantic』を特集します。

屈指の人気を誇る「豪華客船編」で、『劇場版』いざ出航!

vol.17 鮟貞濤莠・01

全世界で累計2,300万部を超えるベストセラーコミック「黒執事」。
枢やなが奏でる甘美なダークファンタジーはこれまでにもテレビアニメやOVA、実写映画が製作されてきましたが、いよいよ待望の劇場版アニメーション化となりました。

原作の中でも屈指の人気を誇るエピソード「豪華客船編」を元に、シェル・ファントムハイヴと執事のセバスチャン・ミカエリスが死者蘇生の謎に迫る超大作。
これぞスクリーンで堪能してほしい!スケール感あふれる最新作となりました。

vol.17 鮟貞濤莠・02

19世紀、ヴィクトリア朝時代の英国。
名門貴族シエル・ファントムハイヴ家の執事セバスチャン・ミカエリスは、13歳のシエル・ファントムハイヴとともに、“女王の番犬”として裏社会の汚れ仕事を請け負う毎日。

ある日、世間でまことしやかに囁かれている“死者蘇生”の噂を耳にしたシエルとセバスチャンは、調査のため、豪華客船カンパニア号へと乗り込む。
そこで彼らを待ち受けているものとは…。

vol.17 鮟貞濤莠・03

監督はテレビシリーズ「黒執事 Book of Circus」やOVA「黒執事 Book of Murder」を手がけた阿部記之。
出演者は小野大輔、坂本真綾、田村ゆかり、諏訪部順一など、TVアニメ1期からのお馴染みの声優がズラリ。
アニメ版「黒執事」のファンにとっては、期待が高まることでしょう。

人気キャラクターが総登場でストーリーを展開していくのも、劇場版ならではの華やかさで、ワクワクが止まりません!!

vol.17 鮟貞濤莠・04

原作の「豪華客船編」は、通称「ゾンビ回」とも呼べるエピソード。
あの無数のゾンビたちによる襲撃シーンは想像を超える凄まじさで、ゾンビ映画、あるいはパニックムービーのジャンルに加えてもいい程の完成度となっています。

それだけではなく、シエルとセバスチャンの関係性を過去まで遡って濃密に描いているのも印象的。
本作製作が発表されてから期待に胸を膨らませて待ち望んでいたファンの期待を超えること、間違いなしの一作です。

vol.17 鮟貞濤莠・05(h971)

劇場版 黒執事 Book of the Atlantic
2017年1月21日から全国ロードショー
原作:枢やな(掲載 月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊)
監督:阿部記之
キャスト:小野大輔、坂本真綾、田村ゆかり、諏訪部順一 ほか
©Yana Toboso/SQUARE ENIX, Project Atlantic
公式サイト http://www.kuroshitsuji-movie.com/

八雲さんキャプション