ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU
週刊ラジオ情報センター

吉田尚記とやきそばかおるがお届けする、ラジオをテーマにした生番組!毎週月曜日21時~22時ツイキャスで生配信!

週刊ラジオ情報センター、取材を受けるの巻

毎週金曜22時より、ツイキャスにて配信中の番組「週刊ラジオ情報センター」。

吉田アナ、ライターのやきそばかおるさん、作家のシオンJr.の3人で、全国の面白い番組情報をリスナーから募集しRadikoタイムフリーを使って聴いてみようという、ラジオ好きによるラジオ好きのための番組でございます。

1

そんな「週刊ラジオ情報センター」が、この度、「テレビブロス」の別冊「カルチャーブロス」の取材を受けました。

某喫茶店の会議室を貸し切り、吉田アナ×やきそばさんの2人をメインに対談が行われました。

インタビューしてくれたライターの方もかなりのラジオ好きで、当番組に以前から興味を示してくれていたとのこと。

2

話はまず、番組を始めた経緯から。

配信第1回から振り返り、IBS 茨城放送の「なるほど泌尿器科」や、小椋佳さん作詞作曲歌唱による「放送大学イメージソング」など、いろいろな番組の話題に改めて触れました。

 

こちらはやきそばさんが作ってくれた、これまでに情報センターで出会った番組リスト。

「前野健太のラジオ100年後」など、番組内で聴いた面白い番組がたくさん記されています。

 

話が進むにつれて、次第にどんどん深い話に。

「ラジオはこうあるべき!」「ラジオでスターを生まなきゃいけない!」「ラジオの可能性を追求したい!」などなど、普段ツイキャスの中では全く語られない、2人の真剣なラジオトークが炸裂しております。

そして約1時間半に及ぶ対談のあと、最後になぜか工事現場の前とカフェの階段で写真を撮り、お別れとなりました。

3

果たしてどんなお話が、どんな写真が掲載されるのでしょうか?

詳しい内容は、2月22日発売の「カルチャーブロスvol.6」をご覧ください!

d6568-172-761323-0