ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU Hint

“キンコン西野×吉田尚記”はみ出し者対談が地上波進出決定! ~吉田アナは喋りの暴走機関車?

西野亮廣(キングコング)が、様々な業界の“はみ出し者”と対談をする番組『ハミダシター』。

2ショット

【FODオリジナルバラエティ『ハミダシター』】
MC…西野亮廣 (キングコング)
ゲスト…
#17 株式会社DMM.com会長 亀山敬司(#17は無料で視聴できます)
#18 小説家 平野啓一郎
#19 ニッポン放送アナウンサー 吉田尚記
#20 ミュージシャン ぼくのりりっくのぼうよみ

エピソード#19には吉田尚記アナが出演し、西野亮廣との対話が話題になっているこの番組。フジテレビオンデマンド(通称・FOD)にて配信中だが、このたびフジテレビ地上波でも、2月21日(火)深夜にダイジェスト版が放送されることが決定した。

そこでyoppy編集部は、お台場・フジテレビに急行!番組プロデューサー・下川猛氏に話を聞いた。

IMG_2344

下川 猛 氏(株式会社フジテレビジョン コンテンツ事業局コンテンツ事業センターコンテンツデザイン部 兼 営業局営業推進センターデジタルマーケティング部)

―― 今回、吉田アナを呼ぼうと思ったきっかけはなんですか?

下川:事あるごとに様々な番組でオファーして出演していただいているんです。『ボーカロイド歌謡祭』とか。その中で、『未来360会議』という番組にも来ていただいたんですが、そのときの吉田さんの側面をもっと見せたかったというのもあります。そして、芸人さんが“面白く”ありつづけられるためにラジオが必要だと私は思っているので、ラジオをあまりやっていない西野さんにとって、ラジオとの接触のきっかけになればいいなと思ったんです。

3

―― そのラジオの話が充実した形になりましたね。 

下川:西野さんが「絵本」の“アニメ化”を考えているので、実は吉田さんの“アニメ”の知識との接触があれば…とも思っていたのですが、ラジオの話が8割でした。でもラジオの話が跳ねたので、すごく良かったですね。『ハミダシター』はカンペ出して話題を指示することもないので。

―― 本当に“おまかせ”なんですね。

下川:スタジオもなるべく2人っきりにして、私たちスタッフは別室で見るようにしてるんです。1時間しゃべっているだけだし、「テレビ」の文脈で言うと一見ルーズなんです。今、テロップで文字情報入れすぎている番組が多いけど、別にテレビだからといって、テロップを入れなきゃいけないわけではない。そういう、文字ではない情報というか、声と表情だけで伝わるものが今後テレビに求められると思うんですよね。今回『ハミダシター』は、地上波に行っても、基本的にはテロップ入れないです。

6

―― そんな『ハミダシター』は、様々な“はみ出し者”と対談をする番組ですが、“はみ出し者”という切り口にしたのはどのような理由ですか?

下川:はみ出し者っていろいろな人がいて、いじめられたり炎上したりしてるけど、それぞれが活躍してて面白いんですよね。逆に普通の人にスポットに当てても面白くないので。こんなヤツでも生きていけるんだ!って思えるのもいいですよね。(笑)

―― ラジオ界の“はみ出し者”吉田アナですが、テレビでの印象はどうですか?

下川:持論を展開するときはすごくしゃべる!長いんです(笑) しかもちゃんと起承転結が構成されているから、切りどころがないんですよ。『ハミダシター』は編集しないのでいいんですが、地上波の『アフロの変』とかだと、編集が大変とディレクターが言ってます。喋りの暴走機関車みたいな感じですからね(笑) ネット配信だとその良さは活かしやすい。でも喋ることちゃんとを自分でまとめてきてくれるので、すごくありがたいです。あと吉田さんは情報のアップデートが早く、話す内容がどんどん新しくなっていくので面白いですね。

2

―― そんな吉田アナと、今後やりたいことはありますか?

下川:吉田さんは、テレビとラジオとアニメの架け橋になってくれる人で、その情報量は信用しているし、レコメンドは正しいし楽しいものだから、テレビとラジオとを上手く行き来して楽しいことをやりたいです。…一緒にラジオやりませんか?吉田さんと西野さんともう1人でやりたいんですよね。ニッポン放送の生放送でラジオをやって、それを私たちがFODにて映像で配信する。そしてそれを記事に起こして読めるようにすれば、聴けて観られて読める番組ができますね。本当にやりたいんですけど、どうでしょうか?吉田さん!

最後は熱いラブコールを送った、下川氏。

ニッポン放送の若手ディレクター諸氏!この記事を見ていたら、地上波とFODで『ハミダシター』を観て企画書にまとめてみてはどうだろう!

 

『ハミダシター<Tナイト>』

【放送局】

フジテレビ

【放送日時】

2017年2月21日(火) 27:05~27:55

1

【番組概要】

どの業界にもいる、強い意志で既存の枠組みからはみ出してしまった「ハミダシター」。

芸人界のハミダシター・西野亮廣が、そんな各業界のハミダシターと対談する。

【番組内容】

各業界のハミダシターが登場!

IT界から株式会社DMM.com会長・亀山敬司

出版界から小説家・平野啓一郎

ラジオ界からニッポン放送アナウンサー・吉田尚記、

音楽界からミュージシャン・ぼくのりりっくのぼうよみ

そんなハミダシターたちと、過去・現在・未来について語り合います。

「なぜ、はみ出したのか?」

そして、「はみ出したからこそ知る悩み」などを対談形式で深掘りしていきます

【出演者】

西野亮廣(キングコング)

株式会社DMM.com会長・亀山敬司

小説家・平野啓一郎

ニッポン放送アナウンサー・吉田尚記

ミュージシャン・ぼくのりりっくのぼうよみ

【スタッフ】

企画・下川猛(フジテレビ)

撮影・神藤剛

プロデューサー・柳橋弘紀

演出・中内竜也

 

取材:yoppy編集部 高野 光一 & yoppy編集長 安田 隆也