ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU Hint
吉田ルーム

現在の肩書は【株式会社ニッポン放送 ビジネス開発センター デジタルソリューション部 吉田ルーム 担当副部長・アナウンサー】!カルチャー情報サイト「yoppy」アイコン吉田尚記関連のあれこれをぎゅっと詰めました!

声優・田所あずさ、「WBC」を理解する一方で里崎智也の職を「レポーター」?

毎週月曜~木曜24時から放送中のラジオ番組「ニッポン放送 ミュ~コミ+プラス」から、3月7日(火)深夜放送分の、パーソナリティ吉田尚記と火曜アシスタント田所あずさのオープニングトークを書き起こしでお届けします!

img_1

吉田:日本勝ちましたね。

田所:おめでとうございます!(拍手)

吉田:ちょっと待ってください笑。僕は意味があって言いましたけど、田所さんはあんまりよく分からないままに無垢な笑顔で手を叩いてませんでしたか今?

田所:いやだって日本が勝ったんですよ!

吉田:日本勝ちましたよ。

田所:嬉しいですよそれは!!

吉田:さあ、いろんな所でいろんな事が行われていると思いますけど、何で何に日本が勝ったんでしょうか?

田所:スポーツで・・・

吉田:ちょっと!ちょっと!大づかみすぎる笑。

田所:スポーツで、海外に、日本が勝ちました笑。

吉田:あっはっはっはっは笑!!!。(拍手)大体あってなくはない・・・僕はそれを聞いたら、里崎智也さんは悲しみはしないだろうけど「はあ?」って言うと思うんですよね。

田所:そうなんですね・・・。

吉田:ということで金曜日はですね、里崎智也さんと生放送をしているニッポン放送アナウンサー吉田尚記でございます。

田所:はい!火曜日ニッポン放送で吉田尚記アナウンサーとラジオをしているミュ~コミ火曜アシスタント声優の田所あずさです!

吉田:火曜アシスタントね笑。

田所:火曜アシスタントです!

吉田:で、里崎智也さんは誰だか分かりますか?

田所:はい!レポーターの・・・

吉田:レポーター笑!?

田所:全般的な・・・スポーツの!!

吉田:スポーツの全般的なレポーターをしてる人なんているの笑?

田所:違った!!アナウンサーさんです!!

吉田:里崎智也アナウンサー笑!?

田所:ふふっ笑。

吉田:やっと尻尾を捕まえたぞ!やっと・・・!

田所:いや違うんです違うんです!

吉田:里崎さんはレポーター・・・アナウンサーだと?里崎智也アナウンサー?

田所:いや、スポーツ関連の方です笑!

吉田:あの・・・もうちょっとギュッと詰めて、もうちょっとピンポイントで掴まないと、発注として「今日何を買ってくる?」「今日肉買って来て」って言って、何の肉?牛?豚?とか分からないじゃない!!

田所:男性です!!

吉田:ははははは笑。どこで売ってんの?店!!そりゃそうだよ・・・みたいなやつね笑笑笑。

田所:はい!

吉田:里崎さんは、つい先ほどまでニッポン放送で、喋ってたんですよ。どんな立場で喋ってたでしょう?

田所:リポーターです!!!

吉田:そこが違う笑!!現場にはいるけれど正確では無いんですよね。正確には里崎智也さんは野球場で喋っていました。

田所:なるほど・・・。

吉田:野球場で喋っていて、ということは日本が何かに勝ったのは、何で勝ったんだと思います?

田所:野球!

吉田:野球~!やった~!

田所:当たってましたね・・・。

吉田:当たるって何?笑

田所:うふふ笑。

吉田:で、今日は日本対どこかの国の試合が行われていたんですよ。

田所:マ、マ、マレーシア!

吉田:日本対マレーシア笑? なんだろ、あんまりバドミントンぐらいでしか聞いた事ないなぁ。

田所:え?本当ですか?あれ?どこだったっけ?さっき聞いてたんですよ。

吉田:聞いてたの!?

田所:はい・・・。

吉田:えっとね、緯度で言うと同じくらいかもしれないマレーシアと。

田所:緯度で言うと同じくらい?え?ヨーロッパ!

吉田:上がりましたね緯度だいぶ笑。

田所:え~~ロシア!!

吉田:だからなんでどんどん北行くの笑?

田所:分かりません~。

吉田:マレーシアではなくて、日本がキューバに勝ったんです!!

田所:おっ!めでたい!(拍手)

吉田:めでたいね。めでたいんだけど、日本がキューバに勝ったこの野球の大会はいったいなんだったでしょうか?

田所:えっとー・・・ワールドクラシック。

吉田:惜しい!!!

田所:ワールドニッポンクラシック笑!

吉田:世界ニッポンっておかしいじゃん!

田所:ワールドベースボールクラシックだ!

吉田:おお正解!!!(拍手)

田所:やったーーー!!

吉田:これで今やっと予選リーグが始まって、日本が良い滑り出しだったわけですよ。筒香選手とかホームラン打ったりとかして、筒香選手はどこの選手ですかね?

田所:レフト!

吉田:レフト?笑。いやあの・・・横浜DeNA・・・

田所:ですよね!

吉田:分かります?

田所:分かります!

吉田:で、今日はワールドベースボールクラシックだから日本以外の色んな国も戦ってるんですが。さて強豪国とされていた韓国が、意外な国に負けたんですが、いったいどこに負けたんでしょうか?

田所:ドイツ!

吉田:出てないと思うな笑・・・。

田所:韓国だ!

吉田:ちょっと待って韓国がどうやって韓国に負けるの!ちなみに、筒香すごい俺も外野手のイメージあったけど、正解はレフトでした・・・。

田所:あー、当たってましたよね笑?

吉田:当たってたけど・・・結局どこに負けたんですか?韓国は?

田所:どこかの海外の国!

吉田:海外の国だね笑?

田所:はい!

吉田:海外の国以外に負けるの難しいよね、国レベルで。

田所:はい!やっぱり中々難しい所ありますから、運とかもあるし・・。

吉田:本当になんだろ、解説の田所さんすごいね!いやでも今日確かにまあ普段仕事している里崎さんの違う一面を見てね、だから田所さんもきっと格好良くなる瞬間とかあるんだろうなーと。

田所:ほっ!

吉田:思うわけですよ。

田所:あらら。

吉田:例えば田所さん今度あれでしょ?春に主演のアニメが始まるわけでしょ?

田所:あー・・、そうなんですありがたい事に。

吉田:でしょ?しかもそこで歌とか歌うわけですよね?

田所:そうですねオープニングを担当させていただいてます。

吉田:その時は格好良いわけですよね?

田所:格好イイように頑張ってます!

吉田:今日実はこの田所あずささんのですね、解禁曲から始めてみようという事になっておりまして!

田所:ありがとうございます!

吉田:どんな曲だかちょっと説明してもらってもいいですか?

田所:そうですね「Q-MHz」さんに楽曲を提供していただきまして、すごくこう切なくて、でも力強い女の子が主人公の儚い愛の歌になっております!!

吉田:力強い女の子だけど儚い愛の歌なんですね。

田所:そうですね。力強くも儚い。

吉田:力強くも儚い。

田所:そんな女の子愛の歌。この作品にすごく寄り添っている曲になります。

吉田:作品のタイトルが・・・?

田所:『終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?』っていう作品の。

吉田:週末がウィークエンドじゃなくって世界の終わりの方の「終末」なんですけど、その作品の主演をしていて歌も歌うということで。

田所:そうなんです。

吉田:今日はその解禁でお届けしたいと思います!では、さっきまでの田所さんは一回忘れていただいて・・・

田所:忘れてください!

吉田:忘れていいんですね?笑

田所:どうぞ!笑

吉田:分かりました笑。じゃあ曲はお願いします!

田所:はい!それでは聴いてください!4月26日リリースのニューシングル!田所あずさで『DEAREST DROP』

(曲:DEAREST DROP / 田所あずさ)

田所:はい!そしてお送り致しました!テレビアニメ『終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?』のオープニングテーマになっております!4月26日リリースのニューシングル!田所あずさ『DEAREST DROP』でした!

吉田:かっこいい!RN:あさみーさん「タドコロックは最高に格好良い!聴いていると元気でる!」

田所:あ”あ”~~~~!嬉しい~~~!

吉田:これRN:冷凍イカさん「あずさちゃんって絶対二人いるよね?」

田所:いません!笑。頑張って一人でやってます。

吉田:同じですよね?

田所:一人で回してます!

吉田:一人で回してる笑。店舗運営ですか!?

田所:一人で頑張ってます笑。

吉田:田所さんワンマンオペレーション。

田所:大変ですよ毎日毎日。いろんな気持ちになって。

吉田:ははははは笑。あ、一人で喜怒哀楽のいろんなものを味合わなきゃいけないので?

田所:そうですよ!これは愛の歌ですから!やっぱり恋する気持ちを持ちながら・・。だからちょっといつもよりも大人っぽい感じの歌詞というか、なのでやっぱそういう気持ちを抱きながら、田所あずさ頑張りました。

吉田:そうやって頑張ってると中々韓国がどこに負けたとか気にしてる余裕は無いわけですね?

田所:そうですね申し訳ないですけど・・。

吉田:申し訳ない笑。

田所:もう忘れちゃいました笑。

吉田:正解はイスラエルです。

田所:えっ?そんなこと言ってましたっけ?

吉田:言ってないですだから今初めて言ったんです笑。

田所:あはははは笑。

吉田:あの、すいません自分が知ってるかどうかも怪しくなってくるの?

田所:ダメですね本当に!

吉田:大丈夫?さっき言ってたことも本当だよね?

田所:え?何がですか?

吉田:Q-MHzの皆さんが作ってくれたとか。

田所:それは本当です!

吉田:今音楽のプロデュースチームで、Q-MHzっていうUNISON SQUARE GARDENの田淵智也くんとか、畑亜貴さんていう作詞家の方とか、田代智ん、黒須克彦さんっていう、まあスーパーミュージシャンが集まっているQ-MHzが作ったんですよね?

田所:そうなんです!しかもレコーディングにも来てくださって、皆さんで協力して一曲完成させたので本当にとても愛情と・・、なんですかね?時間を掛けて作っていただきました。

吉田:みんなね、だから田所さんにものすごい協力したい!協力したい!と思っていることは間違いないんです。

田所:ありがたい~。

吉田:ということでこれをさらにテレビアニメ『終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?』という作品の主役もやるということで・・。

田所:はい!クトリ・ノタ・セニオリス役を演じさせていただきます!

吉田:噛んだんじゃなくてこういう名前なんですよね?

田所:そうです!クトリ・ノタ・セニオリスです!

吉田:だそうです・・。ということで、このあとなんですけど、今日田所さんは今のね、一人で、ワンマンオペレーションで全部回さなきゃいけなくて大変じゃないですか?

田所:はい・・。

吉田:色々悩みも深いと思うんですけど、今日このあと大人の女性がやってくるんですよ・・。

田所:おっ!楽しみぃ・・。

吉田:34歳のシンガーソングライター『NakamuraEmi』さんご登場です!

img_2

この日のゲストコーナーをradikoタイムフリーで聞く・・・
※聴取可能期間は放送後1週間です。