ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU
中村繪里子 きけないらじお

ラジオが大好きな声優中村繪里子がお届けする新番組は、なんと聴けないラジオ番組だった!?ちゃんとスタジオの中で話してるのに文字でお届けしちゃいます!題して「きけないらじお」。よーい、スタート!

アイドルマスターとラブライブ!「765プロ!μ’s!ファイト~オ~ッ!!」

(よーい)それじゃあいきます、よーい・・・

ねぇねぇなんで今日そんなに録りたがってんの、よーいさ~ん。
と思いましたら、スタジオに入ってから既に50分間が経過しておりました。
皆さんこんにちは、中村繪里子です。

それでは本日もいってみましょう、中村繪里子きけないらじお!

thum27_02

(よーい)それじゃあいきます、よーい・・・

さぁ、今日はですね、なんと、第何回になるのかな?しばらく前にですね、「冬のベストソングBEST10」。
フフッ、ベストがかぶっちゃったよwをやったじゃないですか、中村さんが思う、冬の曲、10曲選んで、順位を付けてください企画っていうのを急遽やってひねり出した結果、第1位がμ’sの『Snow halation』になると。

そのなった理由っていうのも、ちゃんと曲をこう10曲わぁ~って挙げてたときに、これはこうだなああだなっていう話をしていて、別に、そのときにはまだスノハレを1位とはしてなかったんですよ。

こうランダムに挙げてった中で、この曲にはこういう思いがあってねっていうのを語ってたら、一緒に番組やってくれてるシオンくんが、「えっ、あの、そんだけ語ってるんだったらもう、スノハレ1位以外あり得ないでしょ」と。

ラブライバーシオンくんがね、言ってくれて、あっ、そうか!正真正銘のライバーであるシオンくんが認めてくれるんだったら、いいんだ、これは、アイマス声優が、μ’sの曲1位って言ってもいいんだ!765の曲1曲も入ってなくてもいいんだ!って言って、順位を発表した、あの記事がですね・・・

バズりました~!!
フフフッwそりゃそうだろうとw

私の元には、特にそういう反響とかがなかったので、別のタイミングでですね、せっかく語ったのにちっともバズらない、なんだろう?みたいなことを、ちょっと前に言ってたんですよ。
そしたら今日収録に来たら、その集計結果が出ていて、来ましたよと。

で、皆さんにとってはそのあとになる記事なんですけれども、数字が伸び悩んでますねと。
なのでここは、人のふんどしで相撲をとろうよと。

フフフッw人の名前を利用したタイトルを挙げてみたり、要はその食いつくタイトル勝負っていう回もありましたよね?
で、それよりも、言うたら、そっちの、スノハレの記事のほうが、いった?ぐらいだったんですよね。
姑息な手を使ってはならんよとw
だから、もうμ’sとかアイマスの話してくださいっていうね、恐ろしい指示をいただきまして。

なことがございましたので、まぁ初心に帰りまして、皆さんからのお便りだったり反響があったものを読みつつ、声優の業界のことを喋っていこうかなと思っています。恐ろしい番組ですよ、ほんとにもう。

さてさてさて、まず1通目。
フフッw私1通目って渡されたのが、もちろんメールなんだけど、その下に、6カフェのメニューがw一緒に挟まっててwえっなんで?とwなんで6カフェのメニュー渡されたの?とwはい。

(※6カフェ…ニッポン放送6Fにあるカフェのこと)

こちらラジオネーム、KR2-Kさんからいただきました。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

中村さん、スタッフの皆さんこんばんは。

(中村)こんばんは

Snow Halation、名曲ですよね。

私は2013年、ラブライブの事を全く知らない状態で
「アートワークが可愛いから」という理由でベストアルバムを購入し、
Snow Halationにやられてしまいました。

その後は無事、アニメをすべて見ました。

(中村)無事ってどういうことなんでしょうねw

イントロのピアノと、間奏のギターのアルペジオの部分が最高に好きです。

本当に名曲。今でもヘビープレイです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
いや、全くね、私と同じような状況じゃないですか。
先に曲を知り、そのあとにラブライブ!という世界を構築している、アニメに触れ、そしてもう一度曲に戻ってくるというね。

同じ動きをしてくれているんですが、え~、「イントロのピアノと、間奏のギターのアルペジオ」っていうこの専門的なねwフフッw
着眼点をお持ちのKR2-Kさん、私はあの、あっライトきれいだなぐらいしか、最初のときには思わず、それが私の全てでしたからね。

これアートワークってさぁ、スノハレって、ベスト以外にも入ってるでしょ?

(シオン)入ってます

え、このベストのときのアートワークってどんなやつなの?
あの、いわゆるアートワークってジャケット、ですよね?ジャケ絵のことですよね。

(シオン)全員いるやつ

あ、全員いるやつ?

(シオン)わりとスタンダードな

うんうん、みんながこう集合してる、あ、いやこれ飾りたくなるよね。
だって誰推しとかさぁ、難しいじゃん。
ね、お~良かったですね、はい、ありがとう。

こんな感想もいただきましてですね、それでは改めまして、皆さんに聴いていただきたいと思います。
μ’sで『Snow halation』。

(よーい)曲ないですw

えっ、今日はないのw今日は用意してないんだw
あと用意しててもみんなに聴いてもらえないもんね。

でね、その前回、あの~さっきも言ったんですけれども、中村さんその一応声優だと名乗っていて、
フフフッwもう自称みたいになってきちゃったけどw

あたし、だって名刺見てくださいよ~。

(よーい)名刺あるんですか?

名刺ありますよ~?あの~うちのマネージャーさんが同席できないとき用にw
ほら、ちゃんと書いてるもん。「声優」って。ただ、ちっさいでしょ?wちっさく書いてあるでしょ?

(シオン)ラジオパーソナリティのほうが先にw

先に目に入ってくるよねwでもね、必要じゃん?と思って。
ただ、順番としては、一応肩書上私3つ持ってて、「声優」「ラジオパーソナリティ」「ナレーター」っていうところをwなんでもやるよっていう意気込みをね。

でやってないわけじゃないっていうギリギリの自尊心も含めて、書いてるんですけど、確かに、「ラジオパーソナリティ」と「ナレーター」はカタカナなので字数が多いんですよ。
それに対して「声優」って、漢字でごちょっとしているから、この黒い丸の中にあると、もう完全に、真ん中にある「ラジオパーソナリティです!」っていうところが、前面に押し出されてきてるよねw

これ名刺のデザインちょっと考え直したほうがいいよね?私ね、うん。
まぁそんなこんなでね、こうして持っている名刺にも書いてある通り、確定申告の時期でもございますけれども、あ、そろそろ締め切りですね。
皆さん大丈夫ですか?マイナンバーの管理等々。
私この間実家に帰ったら「アンタのマイナンバーうちにはないわよ」って言われて、今自宅を必死に捜索中です。

まぁそんなこんなもありますけれども、あの~何の話だったっけ?w
あ、そうそう、声優じゃないですか。だからやっぱりその、声優っていう肩書の中で、できる話?っていうのを、このラジオで皆さんにお伝えできたら、一番やっぱりそこが皆さんが求めてくれるところなんじゃないかなってところで、声優業界の裏話をしろと。

キタナイですね~、どんなバズーカを打てというんでしょうか?フフフッw

でも、じゃあもう、プライベートの中で、こんな子と仲がいいよ~なんて話もできたら楽しかろうな~と思って、さっきリサーチしてもらったのね。
誰と仲がいいんですか?って。

・・・え~っ、え~っ、いや、私は仲がいいと思っているけれど、みんながさ、仲がいいと思っているのって、ブログとかで、「一緒にカレー食べに行きました~。松屋~。」みたいなさwフフフッwカレー7選だってそこそこバズったんですよ。フフフフフッw

みたいな、ときに、こうやって、カレーのお皿のところに、ピースを、「ミュージック~!」って言って、「ミュージック~スタート~!」って円陣を組むときみたいにwこうやってw

あれ、アイマスもやったんですよ!?μ’sと765でコラボさせてもらったとき、アイマスとラブライブ!でコラボさせてもらった、アニサマのときに、円陣を組みましょうと。

で、アイマスは通常、私たちは765プロってとこに所属してるから、手のひらを重ねていくタイプで、「765プロ ファイト~!オ~ッ!」っていう風にやるんですけど、その「ファイト~!」でみんなで言うのか「オ~ッ!」で言うのか、分からないねっていうのがwふんわりとしていて。

で、アニメが始まったことによって、「765プロ ファイト~!」までが1人で、「オ~ッ!」が全員だっていうのが何となく伝わってきたの。
私たちもそれでできるようになって、もう10年ぐらい掛かってようやく中村が円陣をきれいにキメてくれるようになったっていう歴史があるんですけどw

そういう風にやる円陣のときに、あの~その当時ね?
えみつんが、「えっ、765さんは、アイマスさんは、どうやって円陣組んでるんですか?」って、直前にとことこって来て、言ってくれたの。

で今の話をして、ようやくできるようにだいぶなってきたんだよね~!って言ったら、はっ、私たちは実は~って言って、その星型にみんなでピースの形を作って、指と指をお互いの子と触れ合わせながら、こう、星になっていく形を作ってっていう。

まぁこれ知らない人のために言ってるだけですからね?
もう知ってるよって人は、知ってるよと思いながら聞いてください。

っていうのをやって、円陣を組むんですって言うから、じゃあ、せっかくだからその映像とかも撮ってもらってるのもあるから、その形やろうよって。
765のメンバーもみんなやるからって言って。
それでやって、掛け声を、「ファイト~!オ~ッ!にしようよ」って言って、みんなで、あのときやらせてもらったんですよ。

で、あのタイミングだとなんちゃんが、実際に踊るっていうパフォーマンスが、μ’s上無理だけれども、μ’sの一員だからっていうことで、当日も出てくれていて、ただ、踊るっていうパフォーマンスに対しては、体の問題も出てくるから、でもって言って円陣にはちゃんとなんちゃん入ってくれてて。

そのとき出場できるアイマスのメンバーと、μ’sのメンバーとで、ラブライブ!のメンバーとで、円陣が組めたっていうのをね、今唐突に思い出しましたね。

そして、時間が9分38秒ww
私、プライベートで仲がいい子の話をしようと思って、カレーの写真からピースって言ってたら、全然違うこと喋っちゃったwでも、そこそこ・・・

(シオン)バズりますね

ね、これ、裏話でしょ?あの、ほっこりする裏話でしょ?
皆さん喜んでいただけましたでしょうか?
さぁそろそろエンディングのお時間ですよ~。

ジングル

(よーい)いきます、よーい・・・
はい、皆さんからメールお待ちしております。
番組の感想やいろいろなことね、送っていただければとな思っております。
kikenai@allnightnippon.com、キケナイ・アットマーク・オールナイトニッポン・ドットコムです。
アルファベットでkikenai@allnightnippon.comと書いて送ってきてください。
それでは、また来週お会いしましょう。中村繪里子でした~!

「ピッ!」

10分22秒。いいタイムですね~。

bnr_kikenairadio_middle

<パーソナリティ> 中村繪里子

<スタッフ> プロデューサー:J ディレクター:よーい 放送作家:シオンJr.

<メールアドレス> kikenai@allnightnippon.com

<番組URL> http://www.yoppy.tokyo/category/special/kikenairadio