ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU
吉田ルーム

2017年4月現在の肩書は【株式会社ニッポン放送 ビジネス開発センターネクストビジネス戦略部副部長アナウンサー】!カルチャー情報サイト「yoppy」アイコン吉田尚記関連のあれこれをぎゅっと詰めました!

よっぴーはアメリカではオバマ元大統領よりも三段階エラい!?…テキサスのみやげ話が炸裂!!

毎週月曜~木曜24時から放送中のラジオ番組「ニッポン放送 ミュ~コミ+プラス」から、3月16日(木)深夜放送分の、テキサス帰りのパーソナリティ・吉田尚記のオープニングトークを書き起こしでお届けします!

吉田:久しぶりな感じします? 個人的には昨日もスタジオにいたような気がするし、いつも通りな感じがするんですけど、懐かしく感じていただいてますかね・・・? ニッポン放送アナウンサー吉田尚記です。30時間くらい前にテキサスから日本に帰ってまいりました。

「久ぶりよっぴー」ってRN:Mr.terryさんとか。RN: 真っ赤なもりこーさんには「ああ、懐かしい」とか言われてるし。そんな!?俺。この1週間がエライ濃かったんですよね。僕も聴けるものはちょいちょい聴いてたんですけど。断片的に情報だけ聴くと、オーイシマサヨシ君とTom-H@ckくんがアニソンについての解説を先週この時間にしてくれてたんでしょ?すごく細く。ジャパリパークな感じだったんでしょ?

今週の月曜日、クリープパイプ来るって普通、尾崎世界観くんが来るじゃないですか?長谷川カオナシくんだけで来たんでしょう?尾崎くんが体調不良で急きょって言って。何だろう代打パーソナリティーの代打パーソナリティ ってことだよね?WBCでたまに細い代打のやりとりとかあるみたいなことが行われて、カオナシくんがバッターボックスに立ったら意外なヒットを笑。二塁とセンターにボテーッ!と打ってるみたいな放送だったんでしょ?

そして田所あずさちゃんがあのカミナリ2人と。もちろん茨城県でもミュ~コミ+プラス聞いていただけるんですけど、茨城県民の方しかわからない状態でずっと放送やっていたという話は聞いております。で、昨日は聴いてました。芹澤優ちゃんがいて、そこに私立恵比寿中学の真山りかちゃんとさらに夢みるアドレセンスの荻野可鈴ちゃんが3人でやって、3人ともやる気に満ちあふれすぎて、微妙にあの衝突してんだかしてないんだかみたいな放送であった、というのがありましたが、もう本当にご協力ありがとうございました!

で、多分理解してる人と理解してない人といると思うんですが、私「サウス・バイ・サウスウエスト」っていうイベントに行ってきたんですよ。テキサスに「オースティン」って町があるんです。そんなでっかくない町、人口70万とか、それぐらいの数かな?(2013年時点で88.5万人だそうです)

そこの町に7万人くらい来場者が来るみたいなフェスがあるんですよ。そのフェスがどんなイベントかというと、ふつう「音楽フェス」ってあるじゃないですか?もともとオースティンって音楽で有名な町で、音楽の人たちが集まるフェスを初めてやってた歴史があるらしい・・・。

だからそこら中にギターのモニュメントとか、そういうのがあるような町で、路上ライブとかも平気でやってるんですよ・・・そこら中で。っていうところで元々フェスをやりはじめたところ、「じゃあこれ映画とかも祭りやるよね」って言って、映画と音楽のお祭りになってって、それがまたなんか「こういうのやってもよくね?」って言って、いつのまにかインターネットサービスを勝手にくっつけて、インターネット使ってる最先端のお祭りみたいのやりはじめたら「なんか面白くね?」って異様に盛り上がるみたいなイベントになったんです・・・。

で、それの日本代表として、本当なんですけど、僕、経済産業省から派遣されてたんです!!国の仕事!本当だよ!

あの「Hint」っていうラジオ作りまして、電話のダイヤルトーンで URL=ホームページのアドレスが送れるってやつを作って、行ってきたんですよ、小久保ジャパンより一足先にアメリカに行ってたわけですね笑?まあ小久保ジャパンこれからですよね。吉田ジャパンは行ってたん・・吉田ジャパンって初めて言いましたよ笑。

で、行ってて、そこでさまざまなことがあったんですけど、どうしようか?異常に長くなるけどいい?まあゲストもいるし・・・かいつまめるかなあ笑・・・。

いたのは4日間だったんですけども、1分1秒たりとも普通の状況が生じなかったんですよ笑。あ、じゃあわかりました、BGMも絞って話をしましょう。

まず何をやったかというと、見本市みたいなのがあって、そこで次々来場する日本の方もいるんですけど、海外の方がほとんどなわけですよ。海外の方に対して「このラジオ新しくですごくない?」みたいなのを延々英語で説明すると「 FM レディオ、アンドブルートゥーススピーカー、バット、イットハズアニューファンクショーン!」新しい機能が一個付いてるよみたいなのをずっと英語で、メキシコから来た人とか、インドネシアから来た人とか、オーストラリアから来た人とか、あとどこがあったかなぁ・・。なんかもう本当に世界中から集まってるんですよ!そういう変わったものを探している人が・・・。

そういう人たちに説明するのをやってる一方で、テキサス州オースティンって町自体が、なんかね、テキサス州って州全体としては超トランプ支持者なんだけど、トランプ支持の町の中で一個だけ逆にめっちゃリベラルみたいな、もう本当に自由な人たちだけ集まってるって言う町になってるんです。

街のキャッチフレーズが「キープオースティンワイヤード」=「オースティンが変わってなんぼ!!」っていう町なんですよ!!変わってる人だけを受け入れ続ける、変人だけで出来てるみたいな町なんですよ本当に笑。で、その変わった人たちの中に・・・日本人の人もいるんですよ。

でなんとですね、見本市で「Hint」(ラジオ)を買ってくれる人を探していたら突然ですね、連絡をもらいまして、Facebookで!!どんな連絡かというと、「わたくしオースティンでコミックバンドをやっている日本人ですが・・・」っていう連絡が来たんですよ笑。

「ピーランダーZ(peelander-z)」っていうバンドをやってらっしゃるんですけど「ピーランダーZ」で検索すると多分出て来ますが、その中のピーランダーZのイエローさん!色で分かれてる。イエローさんがヴォーカルかって?なんだかわかんない(リードボーカルとギターだそうです)。パフォーマー!イメージでいうとですね、他の人はちゃんと演奏してるんですけど、ひとりゴールデンボンバー笑。ピーランダーZ自体は演奏してるんですけど、中に一人演奏しない人が混ざってる!!

peelander-z
http://peelander-z.com/

で、演奏しない人がいて、なんでよっぴー!って言って会いに来てくれたかと言うと、あのね、その人めちゃめちゃドルオタ(アイドルオタク)なのね?意味分かります?今までに1500本くらいアメリカでライブを繰り広げている、コミックバンドの人がなんで僕を知っていたかと言うと、ニコ生でアイドル番組をずっと見てるんだって笑!!

で僕あのアイドル番組のMCとかやってんの知ってるから、見たい!ってわざわざ来てくれて、来て現れてどんな人だったと思います?コミックバンドでそういうやってますってどういう人かなー?と思ったら、現れたのは金髪の落ち武者みたいな人が現れました笑!!

てっぺんの部分がもう本当にこうざんばら髪で、全身黄色の衣装をまとい、黄色の髪っていう人が現れて、いきなり「おー!よっぴー!」って言って、展示会場の真ん中で抱きつかれるっていうところからスタートしたんですけど笑。

「なんだその繋がり」って言われてますけど、RN:つちさんとかに・・・。いやそういう人なんですよ。で、そういう人が現れて、「やーやー」っつって握手するだけじゃなくて、せっかくだからオースティンで一番良いところ案内してくれるみたいな話になって、だから現地で活動してるバンドマンだから、めちゃめちゃ詳しいんですよ!

そのイベント自体日本人の方とか結構いらっしゃるんですけど、あの、もう日本人なんか全くいないっていうか、はっきり言うと現地の留学生に「危ないからそっちあんまり行くな」って言われた地域にズカズカ入り込んでくんですよ笑。

むこうは有名人っていうか、もうそのライブハウス周りだと、もういろんな人と「うぉー!イエロー!うぉー!」みたいになって、いろんな人とハイタッチを繰り広げるんてるだけど、ハイタッチを繰り広げている間に俺とその人は話してんは延々『生ハムと焼うどん』の話なのね笑。

いやもう名前だけを知ってるんじゃなくて、生ハムと焼うどんのすべてを・・・。そのサウス・バイ・サウスウエストっては音楽のお祭りでもあるので、あの音楽関係の人たちがいっぱい来てんの!

日本人も昔『少年ナイフ』とかあとPerfumeが参加してたことがある・・・。もう本当とんがった人が次々出てるってとこに俺呼びたかったんだと思いながらも『こぶしファクトリー』のアルバムが素晴らしく素敵であるとか、なんかもう次に呼ぶんだったら誰だろう?『大阪☆春夏秋冬』の小川舞奈ちゃんをここではいけんじゃないか?とかいう、延々アイドルの話を、なぜかオースティンでもかなりヤバイ地帯でずっと話しながら、金髪の落ち武者と普通のほっそい日本人が喋りながら歩いてるんですよ笑!!!

で、連れて行ってくれた先がホテルベガスっていうライブハウスなのね?もうすごいよ?昼間通った時に、俺廃墟だと思ったの笑、外観がヤバすぎて・・・。

でもライブやる時間ですから、夜中の12時とかにやるわけですよ。だから夜9時ぐらいに始まるんだけど、行ったらその廃墟にぎゅうぎゅうに人が詰まってて、その中に、もうほんと煌々と明かりが灯ってて、もう何だろう?本場のぎゅうぎゅうのモッシュが行われてるみたいな所に連れて行かれて「なんで今日こんな混んでんの?」って聞いたら「すげーバンドが来てるんだ」と・・・長くなってるけど大丈夫?まあいいや、それが『ローカットコニー(Low Cut Connie)』ってバンドだったんです。

突然ですがオバマ大統領いるじゃない・・・元大統領か。オバマ元大統領、めちゃめちゃ音楽好きって知ってます?オバマ大統領のプレイリストっていうのがいろんなとこで共有されたりしてるぐらい。で、そのオバマ元大統領が、現役の時にインタビューに答えて「音楽でどれが好きなの?」って言って、「そうだね今だったらローカットコニーかな?」みたいなことを言って、その瞬間にあのアメリカの音楽ファン全員がざわつく!っていうのがあったんですよ!

ローカットコニーLow Cut Connie(オバマ元大統領が2015年にSpotifyのプレイリストに選んだバンド!)
http://lowcutconnie.com/

イメージで言うと安倍総理大臣が「何か音楽好きなのありますか?」って言って、「そうだね今だったらヤバイTシャツ屋さんかな?」ぐらいの衝撃だったんだって!だからオバマ元大統領音楽の趣味めっちゃいいみたいになってて、オバマ元大統領とそのローカットコニーが好きだと、そのオースティンのバンドが好きだって言って、本当にライブに来て一緒に写真撮っりしてんの!

っていう人がいまして、そのバンドがまたさ、めっちゃ古いこうなに?あるじゃない、クラシックピアノとかの上に立って演奏して、なんかいなたいけどめっちゃかっこいいみたいな!なんて言うんだろうね、クラシックロック3分ぐらいで終わるような、ラモーンズみたいなことを今の時代にやってるっていう。ブギを今の時代に取り戻すみたいなことやってる!!

いやかっこいいんですよ!で、そのライブのためにぎゅうぎゅうに人が熱あってるんだけど、そこがですね、もう入れないと思ったわけはじめ!「もうこれ無理だよねイエローさん」って言ったら「いや、やってみる!」っつったら、イエローさんそのライブハウスで超有名人なのと、もうひとつありまして、あの、あとから分かったんだけど、もう、ものすごいコミックバンドなの!やってることが!

どれくらいファンキーかというと、基本的にはイエローさんは演奏はしないんです、演奏はしない代わりに客をガンガン煽って、一番盛り上がったとこでライブハウスのさ、上にこう扇風機とかあるじゃない?でっかい扇風機。あの扇風機を、そこまで頑張ってメンバーとかの上に乗っかって背を伸ばして口で止める!みたいな、そういう事やってるバンドの人なの笑。

で、そういうことやってる人のバンドを、なんとオバマ元大統領が好きなローカットコニーが、ピーランダーZが大好きなんだって笑!

だからイエローさんの連れだったら全然!みたいので、ぎゅうぎゅうのライブハウスの一番良い席!ステージの真横に俺たちいきなり通してもらうっていう状態になってて・・・。

で、その状態の時にふっと気づいたんだけど、オバマ元大統領はローカットコニーが好きなの、で、ローカットコニーはピーランダーZが好きなの、ピーランダーZのイエローさんは俺が好きじゃない?俺ね、今オバマより三段階えらい笑!!

っていうのでやって、そのローカットコニーめちゃめちゃかっこよくて、その後ほかにも出てきた謎のオリエンタルバンドとかあって、思わずアナログ盤買って帰って来ちゃうぐらいかっこいい。あれはゴールデンドンオーケストラーっていうのか?もう本当民族衣装とか来て踊る人で、「かっこいいな~」と思ったら、「すごいですね素敵ですね~!オーサム!オーサム!」みたいに褒めてたら、1人後ろの方でダンサーやってた人達が、「あ、日本人だ!」って言われてその人日本人だったりとか笑。

驚きがいっぱいあるんですけど、もう一個驚きがあって、めっちゃ長くなって申し訳ないですけど。あのそのピーランダーZ、イエローさん率いるバンドに、うちの番組としてはちょっと簡単には言えない縁のある人が一人混ざってまして・・・。

まあ色で分かれてる戦隊物なのね?ピンクみたいな活動をしている人が一人いらっしゃるんですが、その人がなんと、ヒャダインのお姉さんだったんですよ笑!!!

もうね、なんかね、片っ端から・・。旅やばい!これ今起きたこと、オースティンで起きたことの20分の1ぐらいです笑。

この日の番組をradikoタイムフリーで聞く・・・
※聴取可能期間は放送後1週間です。