ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU Hint
yoppy × neato

yoppy サポーター「neato」。商品・サービスの魅力に迫ります!

吉田尚記がほぼ毎晩を過ごす4スタをキレイにしたのは、こんなに‘かしこい’子だった。

「ミュ~コミ+プラス」を放送するニッポン放送第4スタジオ。
パーソナリティ吉田尚記がほぼ毎晩を過ごす場所だ。
そんな4スタを快適にするために、やってきた助っ人「neato botvac 」。

nea

北米2位の売上というこのロボット掃除機。売れている理由は何なのか・・・・。今回、この「neato botvac 」を発売するネイト ロボティクス株式会社の竹田芳浩社長にお話をお伺いした。

IMG_3672

吉田 ネイト ロボティクスさんは、どんな会社なんですか?

竹田 アメリカ・シリコンバレーに本社があるベンチャー企業です。創業者そして現在のCEOであるジャコモ・マリーニは、ロジテック(日本法人名はロジクール)の創業者でもあるんです。つまり、ネイト ロボティクスはロジクールと同じ人間がつくった会社なんです。弊社の取扱商品は「neato botvac(ネイト ボットバック)」というロボット掃除機ですね。

吉田 ロジクールとロボット掃除機だと、やってることがだいぶ違うんじゃないかな?と思うのですが・・・

竹田 この2つのプロジェクトは両方ともスタンフォード大学で生まれたんです。なので、‘スタンフォード大学発‘という共通点があります。

吉田 え!そうなんですか!?竹田社長はなぜ、ネイト ロボティクスの代表になられたんですか?

竹田 私自身は以前、ロジクールの代表をしておりまして。

吉田 もっとさかのぼって、ロジクール以前の竹田さんは、なにをしていたんでしょう?

竹田 もともとは総合商社の出身で、その後、日系のメーカーに移り、インドで現地法人を立ち上げました。

吉田 インドはIT大国。当然、コンピューター関係の商材を扱っていたんですよね?

竹田 そうですね。プリンターメーカーの責任者として4年くらいいましたね。

吉田 そこで経験を積まれて・・・

竹田 はい。その後、アメリカのIT企業のプリンター事業のトップ、そしてロジクールの日本と韓国の代表も兼任してきました。

IMG_3677

吉田 様々なメカトロニクスの技術があるなかで、「ロボット掃除機」に可能性を見出したのですね。他のロボット掃除機とは違うカギとなる技術は何ですか?

竹田 「neato botvac(ネイト ボットバック)」は、レーザーナビゲーションを搭載しています。いまgoogleで無人運転車両を作っていますが、それと全く同じレーザーセンサーです。

吉田 最新の車にも搭載されている非接触技術ですね!!!他社のロボット掃除機には搭載してない技術なんですか?

竹田 はい、うちだけです。他社のものはカメラを使って室内を検知しますが、ネイトはレーザーセンサーなので、より正確で障害物にぶつかることも少ないです。

吉田 ぶつからない技術って、急速に発達していますもんね!

竹田 はい。うちのロボット掃除機は起動すると、まずはじめにレーザーナビ「ボットビジョン」で毎秒1800回、部屋の形状を勉強してから掃除を始めます。

吉田 毎秒1800回!!

竹田 部屋の形状を把握することをマッピングと呼んでいます。このレーザーマッピングによって、部屋の形状を正確に認識することで、他製品にくらべて無駄なく効率的な掃除を実現させました。

吉田 ほーー!でも広いところじゃ限界ありますよね?

竹田 いえいえ、126畳まではいけます。もし途中で充電がなくなっても、充電ステーションに戻ってフル充電した後に、さきほど掃除した場所の続きから掃除しますよ。

吉田 すげーーー!お寺も掃除できちゃいますね(笑)!!!じゃあ、編集部スタッフが制作した動画があるみたいなんで、一緒に見てみましょう!

(※BGM入りです。)

吉田 これは、僕が毎日生放送を行っているニッポン放送第4スタジオですね!

竹田 勝手に掃除させていただきました(笑)

吉田 スゲー!動きが滑らか!配線の下なんて、これまで誰も掃除してないんじゃないかな!気になるのが、この本体の形なんですが・・・日本ではまだ馴染みのない形ですね!アルファベット「D」の形。

竹田 「Dシェイプデザイン」と名付けています。前面を広くしていることで、他社のロボット掃除機よりも吸い込み口が大きいですし、部屋の隅っこまでしっかり掃除できます。

吉田 「Dシェイプ」のほうが、丸型よりも効率的に掃除ができるということですね

竹田 そのとおりです。「ぶつからない」とは言いませんですが、もしぶつかったとしても非常にソフトタッチですので、壁や家具に傷がつく可能性は低いです。

吉田 壁にボコボコぶつかって方向転換する他社のロボット掃除機は僕も以前、使ったことがあります(笑)。ネイトはレーザーナビのおかげで接触率が低い。だから、この「Dシェイプ」が可能なんですね!?

竹田 「レーザーナビ」と「Dシェイプ」が、この製品のもっともアピールできるポイントです。あと、「ダストボックス」も大きいですよ!

吉田 確かに!Dシェイプのおかげでダストボックスのスペースもより大きく確保できたんですね!

竹田 ダストボックスも見てみますか?

吉田 ぜひ、見てみたいです!!

IMG_3731

(竹田社長、ダストボックスを空けてみる)

竹田 うわ!

吉田 すごい量のゴミじゃないですか!!

竹田 これ、4スタを1回掃除しただけなんですけどね・・・。

吉田 ・・・なんだか申し訳ありません。。。

2人 (苦笑)

 

ダストボックスをキレイにして本体に戻すと「ダストボックスのフィルタを掃除してくれてありがとう」と文字が出る。こちらが感謝したいくらいなのに、ロボット掃除機が感謝してくれるとは、なかなか可愛い奴だ。そして、動きはとっても賢い。「neato botvac 」おススメの商品だ。

<yoppy 編集部 米田>