ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU Hint
吉田ルーム

現在の肩書は【株式会社ニッポン放送 ビジネス開発センター デジタルソリューション部 吉田ルーム 担当副部長・アナウンサー】!カルチャー情報サイト「yoppy」アイコン吉田尚記関連のあれこれをぎゅっと詰めました!

吉田尚記がお昼の顔に!?

この春から始まったニッポン放送昼の帯番組「土屋礼央 レオなるど」。昨日5月2日、土屋礼央さんがお休みのため、吉田尚記がピンチヒッターを務めることになりました。

yopi003

いつも通り自転車で出勤して、オフィス街はお休みモード。でも小学校の前はとってもにぎやかで、今日って平日なんだよね~と思った。あ、どうも吉田です。礼央さんはお休みなので、ピンチヒッターで来ました・・・・・と軽快に始める吉田尚記。

吉田アナは土屋礼央さんと声質も似ているし、オールナイトニッポンの繋がりで同期みたいな感じだし、「吉田でいいんじゃない?」って感じで、代打任命されました。

実は、吉田アナは礼央さんの結婚式にも出る仲で、当時のオールナイトニッポンのディレクターにコテンパンにされた思い出を語る仲でもある。ちなみに、吉田アナは礼央さんの1個上で年齢も近い。

似ているのは声だけじゃなくて、2人とも「大切なのは、趣味」という考えなので、やはり他人とは思えないそう。

yopi004

メール募集テーマを受けて「吉田のやらかしちゃった話」に。

ミツバチの衣装で印象的な、岐阜のメルヘンロックアイドル「蜂蜜★皇帝(はちみつエンペラー)」のMCを聴いたあとで、「未成年なんだから、お酒に合いますね~とか言っちゃだめですよ」って直接言ったら、実は25歳だったからOKだった・・というお話。やらかしちゃったけど、ミツバチの衣装で25歳?わかんないよ!と訴える吉田アナ(笑)

そして、娘と同じ、小学5年生のアイドルが出てきてビックリしたという話もあり、お昼の3時間生放送は進んでいくのでした。