ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU Hint
吉田ルーム

現在の肩書は【株式会社ニッポン放送 ビジネス開発センター デジタルソリューション部 吉田ルーム 担当副部長・アナウンサー】!カルチャー情報サイト「yoppy」アイコン吉田尚記関連のあれこれをぎゅっと詰めました!

「生ハムと焼うどん」は、もうベテラン!?

毎週月曜~木曜24時から放送中のラジオ番組 ニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」から、パーソナリティ吉田尚記とゲストの「生ハムと焼うどん」のトーク5月18日(水)24時~放送分の模様を書き起こしでお届けします!

namaudon001

吉田:吉田尚記のミュ~コミ+プラス、これから登場するゲストによると私は「爆発する緑の液体」だそうです。

生うどん:♪プッ

吉田:何か聞こえてまいりました、ミュ~コミ+プラスでは、毎日いろいろなアーティストとかアイドルに登場いただいてるんですが、今日登場くださるのは、この春からめちゃめちゃ激押ししたい、もうすぐブレイクしそうなミュージシャンやアイドルを「ミュ~コミNEXT10」と名付け、これからの10年を担う方々として紹介しようと始めているんですが、その第一号が「生ハムと焼うどん」。

NHKにも密着されてたりとか、ゴールデンウイークでそれこそ「日比谷のさえちゃん」がビール売ってた「ミュージックパーク」では、アイドルグッズを買った人たちと本人たちが親交を深めたりするいわゆる物販の列がものすごく長かったという・・・。その二人がもう待てないみたいなんで、行きましょう!

今夜は生ハムと焼うどんのお二人に今話題のパフォーマンスを生で披露していただきましょう、どうぞ!

※続きは、こちらの動画をご覧ください!

吉田:拍手〜〜〜、・・・ちょいちょいちょい、このまま帰るの?

生うどん:わたしがこっち、わたしがこっち・・・(スタジオで座る席を選んでいる)

吉田:どっちでもいいじゃない、早く座んなさい・・・。これはですね、おそらく放送免許もらって関東で放送している放送局で今一番ファンキーなことやってたと思います。

西井:いや、楽しかったわ・・・。

東:ね、見て、マイクの色が私の靴と同じ!!!

吉田:2人とも同じ黄色だよね。でもね東さん、マイク触るとゴトゴトゴトって音が入っちゃうからね・・・。

東:また怒られた・・・。

西井:わたしたち、だんだんラジオうまくなってきましたよ。

吉田:早いですね笑。

西井:いま「まだなってねーよ」って聞こえたんですけど・・・。

吉田:生ハムと焼うどん的には、来てくれたのミュ~コミ+プラスは三回目・・・。

東:もうベテランですよ笑、番組持てるレベル!!

吉田:さすが18歳、飲み込みが早い。

西井:ありがとうございます!!

吉田:僕の目の前には、ツインテールで赤白のチェックと青白のチェックのシャツの二人が座ってくださってます。

東:えっ、これ紫ですけど・・・

西井:これもピンクなんだけど・・・

吉田:ラジオだから嘘つけばいいってもんじゃない。でもそのテクニックを身につけてるのがすごい笑。

生うどん:ワッハハハハハハ・・・・

吉田:基本的に元気な声でストレートにお客さんのことを傷つけていたのが東さん・・・。

西井:私は私は?

吉田:念入りにトドメを指していたのが西井さん笑。

西井:妖精じゃなかった笑?

東:例えが上手笑・・・。

吉田:聞いてりゃわかるもん。でもすごいよね、これやったあとに生ハムと焼うどんの音が面白いなと思って、グッズ買いに来てくれたお客さんと、握手とかやってるんだよね・・・。

東:やってるやってる!!

吉田:フヮッフヮッフヮッフヮッ笑。

東:しかもそれは実体験を元にして作ったので・・・。

西井:けっこうこれ俺のことじゃねって傷ついてる人がいっぱいいるかも笑。

吉田:正直、オレも聞いてて思ったもん、俺のことじゃないかって笑。

生うどん:笑笑笑笑笑笑

東:しかも本当にいるんだよね笑・・・。

西井:特に「ハイッ可愛い」とかいう人・・・。

吉田:「ハイッ可愛い」いるよね〜〜〜〜。

東:しかも生うどんにはそういう人は一人しかいないの笑。

西井:だからみんな見るよねその人笑。

東:今日も「アイドルお宝くじ」っていう公開ライブがあったんだけど、そこに何と来てたのよ、その人が笑・・・。

吉田:すごいね、その人、ネタ元になってるじゃん。

西井:しかも最前っていう・・・。

吉田:アイドル現場では一番前の列を「最前」っていうんだよね。

東:指差して言ってやった「おまえの可愛いは薄っぺらいんだよ」って笑。

吉田:ただ、同時にそれを聞いた瞬間、おれもやったことあるって思う笑・・・。

東:さっき可愛いって言ってたんだよツイッターで、可愛いのよぅ〜って言ってたから・・・。

吉田:もうね、すみませんでした笑・・・。で、生ハムと焼うどんは聞いてて面白い、独自の世界観だって・・・。

東:でもこれ傷つく人もいるかなって。ま、でも自覚してもらえば笑・・・。

吉田:世直しだ笑。二人からするとアイドル現場の世直しなんだね笑。で、放送で聞いてると、アイドルのライブというのは、アイドルが好きな人が聞いているものですけど、アイドルとかのことを全然知らない人もいる・・・。たとえばいま、タクシーの運転手さんとか、深夜のトラック運転してる人とか、聞いている可能性があるじゃないですか。そういう人からすると、今聞いたことって、スゲー衝撃の人とかいるかもしれない。

放送は、偶然聞いていて、それをきっかけに一生大切になるアーティストとかいたりするわけですよ。それと似たようなことをもっと生ハムと焼きうどんにも起こしてほしいと思うんです。

東:どういうこと笑?

西井:どういうことだろう笑?

吉田:二人だけではなかなかできないことを番組が手伝えたら良いなと思ってるんです。

西井:おぅ!

東:もしかして・・・紅白歌合戦出場・・・拍手・拍手・拍手・拍手・・・

吉田:具体的には「ストリートライブをやってみない?」というのを考えました。

西井:ストリートライブ?

東:待って、うちら、全然無名の時にやろうと思ってた。

西井:秋葉原で・・・。

東:しかもビラ配りまで行ったよね・・・。

西井:ビラ配りはしてたね笑。

東:で、ちゃんと歌って踊ってるってやったら怒られるかも知んないから、急に寸劇を始めてみようって・・・。

西井:駅前でやってて「ちょっと待ってよジョニー」みたいな笑。

吉田:そんなとこにジョニーいねえだろ笑・・・。

東:寸劇なのか本物の劇なのかわかんないようにすんの。

吉田:でも途中から歌になるでしょ笑、それはもうダメでしょってなる・・・。

東:まあ確かに、アカペラだったらいいかなくらい笑・・・。

吉田:それで、本当にちゃんと許可を取れば、ストリートライブ出来るところもあるんですよ。

東:それってよっぴーの家?

吉田:オレの家ではレーザーラモンRGさんが歌ってサッカーボール蹴ったりして帰ったことある。

西井:えっ、いいなぁ・・・。

吉田:だめだぁ!!大変なことになったんだから・・・。もとい、商店街のそばとかで、許可出たらライブとかできるところもあるかもしれないし、さらに今日これを聞いてくれている人が、もしかしたらお店を経営している人いるかもしれないじゃない。うちの店の駐車場だったら何十人かは集まれるとかあるから、うちの駐車場でやってみない? みたいな・・・。

そういうことを放送で、自分たちで作詞作曲もし、寸劇も作り、パフォーマンスももちろんしている生ハムと焼うどんに全部してもらうのたいへんじゃない、それを番組が間に入ってやってみようと・・・。

東:やだっ・・・!

西井:うれしぃ〜〜〜!

吉田:構成作家の彼も働くって言ってるから笑・・・。

東:ちょっと疲れてる顔してるけど笑。

吉田:いいですか、そこで、生ハムと焼きうどんの「露天ショー」をやってみようと。

東:露天風呂? お風呂に一緒に入るってこと笑

吉田:お風呂じゃない笑、露天ショー。これをやりたいと思っているので、この場所だったらイケるんじゃないかという、始めっから責任者の方はもちろんのこと、責任者がわからなくても、例えば、柏のこの辺の店の前とかいいなじゃいですかとか、あったら連絡してほしいんです。mc@allnightnippon.com までメールをください。

頂いた情報の中から、許可がおりた場所で生ハムと焼きうどんの「露天ライブ」を開催していきたいと思います。いつどこでやるかは、決まり次第、ミュ~コミでお伝えしていきます。いまのところ月イチ目標!!!

西井:おー!!

東:やりたい!!!しかも巻き込みたい、寸劇に!!。

吉田:最後に生ハムと焼うどんお知らせ!! 10月21日金曜日に東京ドームシティホールでサードライブが決定!!リスナーの皆さん、いまから10月21日空けておいて下さい。

東:でも本当にヤバイの。頑張んないと、ほんとに。

吉田:キャパ3000人だからね・・。

西井:私達のツイッターのフォロワー1万人行ってないしね・・・。

吉田:そして、今度の日曜5月22日に3月に赤坂BLITZで行われたセカンドワンマンライブ「生と死」こちらの上映会があります。相模原市「杜のホールはしもと」で夕方6時30分から。チケットは1500円。くわしくは生ハムと焼きうどんのホームページを御覧ください。http://namaudon.tokyo/