ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU Hint
吉田ルーム

現在の肩書は【株式会社ニッポン放送 ビジネス開発センター デジタルソリューション部 吉田ルーム 担当副部長・アナウンサー】!カルチャー情報サイト「yoppy」アイコン吉田尚記関連のあれこれをぎゅっと詰めました!

きゃりーぱみゅぱみゅさんと語る「ありがとうという感謝の気持ち」

毎週月曜~木曜24時から放送中のラジオ番組「ニッポン放送 ミュ~コミ+プラス」から、6月1日(水)深夜放送分の、パーソナリティ吉田尚記とスペシャルゲストきゃりーぱみゅぱみゅさんのインタビューの模様を書き起こしでお届けします!

【きゃりーぱみゅぱみゅさん、「ミュ~コミ+プラス」に登場!<2/2>】

img_1

吉田:じゃあ、いまこう回転してるじゃないですか、次々と。そんな中でベスト盤を出すって聞いて、納得も行くけれども、ちょっと不思議な気もするなって思ったんですが・・・。

きゃりー:そうですね、ま、私も今回のベストに関しては出したいですというよりは、出ますという、ほぉーって感じでした。でも5周年ということで、出し続けてノンストップで来て、この5年間で曲数もかなりふえましたし、新たなたくさんの人に聞いてほしいというような思いを込めて出るのかなと思います。

吉田:いまでも(きゃりーぱみゅぱみゅを)うっすら知ってる人もいれば、もちろんコアな人もいると思うんですが、その間をつなぐ人たちからすると、全部CD10何枚集めてなんてことやるよりは、ベストで1枚、これがわかりやすい、そんな感じかな・・・。

きゃりー:そうですね、各アルバムとかにこの曲聞きたい聞きたいというのがバラバラだったりもするので、今回それがギュッと詰まってるかなと思います。

吉田:その人たちにもっと理解してもらいたい?

きゃりー:理解っていうよりかは、もっと楽しんでもらいたいですね。常に理解できないことを良くやっているので。ファンの方でもきっと理解してる人って少ないかなと思いますね笑。例えば落ち込んだときとかに私の曲聞いて元気出てもらったりとか、今回ジャケットが驚きなのでちょっとそういうところでビックリしてほしいなみたいな・・・。

吉田:実物がここにあるんですが、レリーフのようにぼこっと膨らんでる感じのジャケット。置いてあったらそもそも何だろうって思う感じですね。

きゃりー:そうですね、CDと思わないかも笑。4枚入りになってるんですよ!!

吉田:そしてこの顔は実物大ですよね、実物大のきゃりーさんの顔がここにあるという笑。これがやりたかった?

きゃりー:これがすごくやりたかったんです。しかもこれではなく、私、顔の横が立体になってる風に出したかったんです。

吉田:いまは正面が立体になってますですが、これはわかる、イメージで言うとコインのスゲーでっかいの。それが横顔?

きゃりー:横っていうか、なんかメリっと顔が半分だけ横顔が出てる風にしたいというのを2年前くらいから言ってたんですけど、それ無理だよって言われてて笑。結果、顔は正面で、ちょっと立体っていうのが叶いました笑。

吉田:次にまたやってもいいですよね、メリっと笑!!

きゃりー:そうですね、でも大分気持ち悪いと思うんですけど笑。

吉田:正面はそれほど気持ち悪いまではいかないけど、不思議な感じかな・・。水泳でクロールやってる人みたいな感じですかね、横だけ水面から顔が出てるみたいな笑・・・。

きゃりー:確かに確かに笑・・・。

吉田:もちろん今回のベスト盤には、ちゃんと新しく出たシングルもそのまますぐ入ってる?。

きゃりー:はい。

吉田:ちなみに、音楽的なことは、こういうことやりたいとか、何か言ってるんですか?

きゃりー:言ったりしてますね。ここ最近になって中田さんがどんな曲やりたい?って言ってもらえるようになってきていて、始めの頃は、割と出来たものを歌う感じだったんですが・・・。

吉田:ただミュージックビデオに関しては言いたいこと言うぜみたいな・・・。

きゃりー:でも楽曲に関しては、全然本当におまかせでした。でもここ最近になって、どういう感じが良い?って言われるようになったんで、例えば「もんだいガール」とかも世間に対しての不満をぶつけまくって、中田さんにグチグチ言ってたら1曲作っていただけました笑。

吉田:へへへへへ・・・。

きゃりー:この最&高(さいあんどこう)は今回5周年で、私自身もホント5年間も音楽をやれるとは思っていなかったので、日々応援してくださったファンの方に、ありがとうという感謝の気持ちを書いていただきました。

吉田:この、間に「&(アンド)」入れたのチョー面白いと思ったんですよ。

きゃりー:これは謎なんですよ笑。なんでこのタイトルなのかはわかんないです笑。

吉田:ハハハハハ。おまかせで出てきたら「&(アンド)」入ってた、でも「&(アンド)」いいわ・・・みたいな。

きゃりー:はい・・・。

吉田:この話聞いてから聞くと味わい違いますね笑。

きゃりー:なんでなのか聞きそこねちゃったので、今度ちゃんと聞いときます笑。

吉田:アルバムのタイトルちゃんと聞いてなかったですね。

きゃりー:「KPP BEST」というベストアルバムです。

吉田:ところで、初対面なので「きゃりーぱみゅぱみゅさん」とさん付けで呼ばせていただいてますが、あんまりさん付けの感じじゃないですかね?

きゃりー:いや、ホント酷いのが、テレビとかでは、「aikoさん」「ナオト・インティライミさん」「きゃりーぱみゅぱみゅ」みたいな・・・呼び捨てのとき多いんですよ笑。

吉田:だったらなぜ「ナオト・インティライミさん」なんだってね笑

きゃりー:私だけ呼び捨てになることがあるので、ちょっとキャラクターっぽいのかもしれませんね、名前もキャラも・・・。

吉田:そうか、確かにキャラクターっぽいかもね・・・。

きゃりー:ちくちくと傷つくんです笑。

吉田:そうなの!? 呼び捨てに傷ついてたんだ・・・。

きゃりー:なんで呼び捨てなんだろうって・・・。

吉田:名前のせいだよ笑。

きゃりー:ま、そうですね笑・・・。

吉田:へぇ、それ気にしてたんですね。これからは「きゃりーぱみゅぱみゅさん」で・・・。

きゃりー:きゃりーちゃんとか、きゃりーとか呼ばれるのはうれしいんですけど・・・。

吉田:そして、ツアーも5周年記念でありますね。すごいですね「KPP 5iVE YEARS MONSTER WORLD TOUR 2016」が、5月13日にシンガポールで行われたライブを皮切りに、オーストラリア、イギリス・ロンドン、アメリカ・サンフランシスコ、ニューヨーク、そして台湾を経て、8月19日20日と東京日本武道館で行われる。ふつうこれだけの国に行ってる20代も珍しいんですよ。

きゃりー:たくさん行ってますねライブで、今回(ワールドツアー)三度目なので・・・。

吉田:その先々での楽しみなんかもあるんですか?

きゃりー:逆に3回目となっちゃうと、カフェでずっとお茶したりするほうが良くなっちゃたり笑・・・。

吉田:全然違うところに行ってみたいとか・・・。

きゃりー:メキシコとか行ってみたいですね。なんか Instagram(インスタグラム)やtwitter(ツイッター)見てると「メキシコに来て!」みたいなメッセージが多くて、まだ行ったことないので、そういうちょっと行ったことない国も行ってみたいですね。

吉田:メキシコはいま日本ブームだって聞きますよね・・・。ということで今夜のゲストは「きゃりーぱみゅぱみゅさん」でした。

きゃりー:ありがとうございました。

《きゃりーぱみゅぱみゅからのお知らせ》
★初のベストアルバム『KPP BEST』発売中!
★3度めとなるワールドツアーの最終公演
『KPP 5iVE YEARS MONSTER WORLD TOUR 2016 in Tokyo(TOUR FINAL)』
8月19日(金)開場17:30 開演18:30
8月20日(土)開場16:00 開演17:00
会場:日本武道館
詳しくはきゃりーぱみゅぱみゅ公式ホームページへ!