ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU Hint

ゆず、永六輔作詞曲へ「ゆずとして息吹を吹き込み、未来に向けて、歌い継いでゆく」

初のアジアツアーを実施中の「ゆず」が配信限定シングル「見上げてごらん夜の星を ~ぼくらのうた~」を7月25日にリリースすることが決定した。

この曲は歌手・坂本九さんが1963年に発売した名曲「見上げてごらん夜の星を」に、ゆずがメロディと歌詞を加筆した作品で、日本生命のCMソングとしてオンエア中。配信ジャケットは、ゆずの2人が正装で参加したレコーディング時のカットと坂本九さん、さらに作詞の永六輔さん、作曲のいずみたくさんの写真を並べたビジュアルとなっている。

Miagete_Jacket_OK

ゆずは7月7日に永六輔さんが逝去したことを受け、『このほど、アジアツアー先の香港で永六輔さんの訃報を聞きました。偶然にも今年、僕たちは永六輔さんが作詞を手がけた名曲「見上げてごらん夜の星を」を新たにレコーディングしました。配信リリースやライブなど、いろいろな形で皆さんに楽曲を届けていくつもりです。永六輔さんが遺した多くの文化的作品は、これからも色褪せません。そのひとつの作品「見上げてごらん夜の星を」に、ゆずとして息吹を吹き込み、これからの未来に向けて、歌い継いでゆくと決意しました。永六輔さんが遺していただいた数々の名曲のように、ぼくたちも活動を通して“ささやかな幸せ”をうたい続けます。この度は謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。」とコメントを発表した。

「見上げてごらん夜の星を 〜ぼくらのうた〜」特設サイト
http://www.senha-yuzu.jp//release/miagetegoran_yorunohoshiwo/

ゆず Official Site
http://www.senha-yuzu.jp
ゆず TOY’S FACTORY Site
http://www.toysfactory.co.jp/artist/yuzu