ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU Hint
くりぃむしちゅー チャリティ トークライブ

2016年4月、くりぃむしちゅーの故郷・熊本が、大きな地震に見舞われました。この熊本地震に関して、熊本への支援と、熊本地震を風化させないためにも、くりぃむしちゅーの2人が毎月1回のペースで、チャリティトークライブを行っています。

【独占取材】 くりぃむしちゅー「チャリティトークライブ第4回」は過去最大の動員!

故郷・熊本への支援と、熊本地震を風化させないために、毎月1回のペースでチャリティトークライブを行っているくりぃむしちゅー。昨日9月13日夜、「チャリティトークライブ 第4回」を北沢タウンホールで開催しました。

くりぃむしちゅー_4_7

6月のニッポン放送イマジンスタジオを皮切りに、7月&8月は表参道GROUNDで開催されてきた「くりぃむしちゅー チャリティトークライブ」。4回目の会場は、これまでで最大となる北沢タウンホール。10倍近い応募の中から運よくチケットを購入できた約250人が会場を訪れました。

くりぃむしちゅー_4_1

くりぃむしちゅー_4_2

北沢タウンホールのステージに久しぶりに立った2人。「海砂利水魚」時代の話にはじまり、前回話題に上った「上田さんリオ五輪取材」にまつわるトークなど、口外無用な2時間のトークを披露。終始会場は笑いの渦に包まれました。

気になるトークの内容は、会場にお越し頂いた方だけのお楽しみなので、レポート写真で会場の雰囲気をお楽しみください!

くりぃむしちゅー_4_3

くりぃむしちゅー_4_4

くりぃむしちゅー_4_5

くりぃむしちゅーオフィシャルHPで「チャリティトークライブで、くりぃむしちゅーの2人へ聞いてみたいこと」を募集していましたが、今回初めてそこからのトークも繰り広げられました。

くりぃむしちゅー_4_6

終演後、観覧者は、熊本地震支援への募金に協力。くりぃむしちゅーの2人は自らロビーに募金活動に立ち、観覧者全員に直接感謝の気持ちを伝えました。

くりぃむしちゅー_4_8

くりぃむしちゅー_4_9

故郷に向けた彼らの想いが詰まった「チャリティトークライブ」。来月10月11日(火)に第5回が大田文化の森で開催されます。チケットの受付は近々スタートするとのことでお楽しみに。

【文・写真:yoppy編集長 長浜純】

タイトル:第5回くりぃむしちゅー チャリティトークライブ2016.10
日時:10月11日(火)18:30開場 19:00開演 21:30終了予定
出演:くりぃむしちゅー
前売:2,000円(税込) 当日券の販売予定は現状ございません。
場所:大田文化の森 住所:大田区中央2-10-1
プレオーダー申込:9/16(金)~9/20(火) 一般販売:9/30(金)~10/5(水)
btn_buyticket
※チケット代は全額熊本震災への義援金とさせて頂きます。
※またライブ終了後、会場内でくりぃむしちゅー2人が募金のお願いをさせて頂きます。
金額はいくらでも構いませんので、義援金に協力して頂けますと幸いです。
公式HP:http://naturaleight.co.jp/cream/