ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU Hint
新しいラジオを作ろう!

ラジオ局のアナウンサー吉田尚記は常々考えている。ラジオは‘成長産業’だ!と。そこで、どうしようかと考えた。そうだ、新しいラジオを作ろう!

ニッポン放送・Cerevo・GOOD SMILE COMPANYで開発したラジオ「Hint」。クラウドファンディング成立!総支援額3,000万円突破!CAMPFIREにて歴代1位の金額が集まる!

ラジオ局のニッポン放送、成長著しいネット家電ベンチャー企業のCerevo、フィギュア業界をリードするGOOD SMILE COMPANY と、3社共同で開発した新たなラジオ「Hint(読み:ヒント)」。

7月20日より株式会社CAMPFIREの運営する「CAMPFIRE」でクラウドファンディングを実施し、9月6日に目標金額の1300万円を達成していましたが、昨日9月20日(火)24 時を持ってクラウドファンディングは終了し、総支援額3045万5500円・支援者数1,250人を記録し、クラウドファンディングCAMPFIREで歴代1位の金額となりました(9月21日現在)。

recomm_img_160920234302

Hintは、「カッコいいラジオが欲しい」という思いのもと、ニッポン放送アナウンサーである吉田尚記が立ち上げたラジオ開発プロジェクトから生まれた製品。製品のコンセプトをニッポン放送が、ハードウェアの仕様設計や試作機の開発をCerevo が手がけたほか、フィギュアメーカーのグッドスマイルカンパニーが製品のデザイン面で協力。

この新しいラジオ“Hint”はクラウドファンディングを通じて製品化を目指しており、既に目標金額の1,300万円を達成、その後も支援者が殺到していました。9月20日(火)24 時を持ってクラウドファンディングは終了し、最終的には総支援額が30,455,500円を記録。(支援者数は1,250人)クラウドファンディングCAMPFIREで歴代1位の金額となりました。(9月21日現在)Hintはこの結果を受けて、来春に製品化することが確定しております。

【各プロジェクトメンバーからのコメント】

■吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)
ニッポン放送アナウンサー吉田尚記

今回のクラウドファンディングは、大げさに言うと「ラジオには価値があるのか?」という問いでもあったと思います。それだけに結果が本当に心配でしたが、フィニッシュを迎えてみれば、達成率234%、CAMPFIRE史上最高額!!胸を張って言えます、「ラジオには価値があります!!!」もちろんこれで終わりではなく、むしろここから始まりです。ご支援頂いたおかげで、Hintのスタートはとても華々しいものになりました!2016年から17年のいま、史上最高のラジオを作りたいと思います!本当に、ありがとうございます!ご期待ください!

■岩佐琢磨(株式会社Cerevo代表取締役)
Cerevo岩佐社長

今回の達成にあたり、1,000人を超える皆様からのご支援をいただけたこと、嬉しく思うとともに身が引き締まります。調達金額ばかりに目が行きがちですが、私どもにとってはこの人数がクラウドファンディングという新しい仕組みで集まってくださったことが、これからのモノづくりの可能性を大きく広げたなと感じています。現代の小ロットものづくりにおいて、千という数値は本格的な量産をすすめるにあたって必要十分な数値です。Hintはこれから量産への道を歩みますが、同じようなアプローチで「これまでになかった!」と感じられるような新しい商品がクラウドファンディングというプラットフォームをうまく活用して多数生まれることを期待します。また、Hintの量産までの道程は細かくリポートしてゆく予定です。本当に面白いのはここからですので、ぜひ皆様引き続き楽しんで頂ければと思います。

■安藝貴範(株式会社グッドスマイルカンパニー 代表取締役社長)
グッスマ安藝社長

皆さま、ご支援ありがとうございます!想定よりもずっと大きな規模でのスタートアップとなりましたこと、1,000名を超える仲間の共感を得て、一緒に走り出せること、心強く思います。機能、デザイン、お届けまでに、更にコトコト煮詰めて行きます。Hintを活かした番組作りも急務です。引き続き応援よろしくお願い致します。

製品サイト
hint
http://www.yoppy.tokyo/hintradio

【Hint クラウドファンディング プロジェクトページ ※募集は既に終了】
https://camp-fire.jp/projects/view/8696.