INFORMATION

最新のHint開発情報はCAMPFIREの活動報告ページで随時更新中!

【CAMPFIRE】ラジオ局が本気で作る、今までにないラジオ【Hint(ヒント)】

【製品お届け予定日】のご案内


Hintをご支援いただいた皆様

この度は、私どもHintプロジェクトにご支援を賜りまして誠にありがとうございました。厚く御礼申し上げます。
また、度重なる製品お届けの遅れにより多大なご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

先日5月19日にご案内しましたとおり、製造工程での予期せぬトラブルによりお約束していた5月中のお届けが難しい状況となってしまいましたが、
私ども3社は、一日でも早く皆様のお手元に製品をお届けしたく、精一杯、開発製造に努めてまいりました。
本日、工場から最終プロトタイプが到着し確認作業を行いました。これによって量産工程に移行することが確実となりました。
今後は工場での組み立て工程に移りまして、最終的な検品等を経て完成となる段取りです。

改めて行なう検品の結果次第では、不測の事態が発生する可能性も残っておりますが、
このまま順調に推移いたしますと、7月20日までには皆様にご発送できるものと考えております。
お届けの日程が確実になりました段階で、再度ご案内させていただきます。

約2ヶ月近くの遅れとなってしまいましたこと重ねてお詫び申し上げますとともに、あともう少しお時間をいただきたくお願い申し上げます。
ご期待に沿える品質でおとどけできることを最優先に進めて参ります。引き続き、ご支援・ご理解の程、宜しくお願い申し上げます!


平成29年5月吉日 Hintプロジェクト一同


なお、キャンセルをご要望の方につきましては、個別にご対応させていただきます。
クラウドファンディング「CAMPFIRE“Hint”【メッセージで意見や質問を送る】」から
ご連絡くださいますようお願いいたします。

https://camp-fire.jp/projects/view/8696

開発者インタビュー

開発ストーリー

ニッポン放送 CEREVO GOODSMILE COMPANY

  • カッコいいラジオが欲しい

    ニッポン放送アナウンサー、吉田尚記が何気なくつぶやいたこの一言から
    この「Hint(ヒント)」の制作は始まりました。

    「そうだ!ラジオ局がラジオ作ってみたっていいじゃない!」
    と思いついたのがラジオ局のニッポン放送。

  • 「いいじゃない!どうせやるならゼロから開発しよう」と参加してくれたのが、
    成長著しい家電ベンチャー企業のCerevo。

  • 「ラジオのメディアとしての魅力からデザインを引っ張ってみよう」
    と参加してくれたのがフィギュア業界をリードするグッドスマイルカンパニー。

  • 3社のディスカッションの中から「Hint」の形を導き出す
    SF inc./デザイナー

全く分野の異なる3社が、それぞれこだわりを持ち、
改めてラジオというメディアを1から見つめ直してみました。

今、改めてラジオ。

ラジオってあったかいメディアだよね、距離が近いメディアだよね、、、
そんなぼんやりとしたラジオの魅力を、もっと「伝わる」形に変えられないかな。
3社で開発も重ね、出来上がったのがこのラジオです。

新しいラジオの形 「Hint(ヒント)」

斬新なデザイン、ラジオに新しい価値を与える新機能、スマートフォンの音を楽しめるBluetoothスピーカー。
今改めて「おっ」と振り向いて欲しい。新しいラジオの形がここにあります。

仕様

●Bluetooth 4.2搭載

●最大出力 3W

●ユニット 50mm x1

●サイズ 80 x 80x 287 mm

●重量 950g

●電源 ACアダプタまたはリチウムイオン充電池(同梱)

●バッテリー充電方法 同梱の充電器(本体に装着したままの充電はできません)

●バッテリー充電時間 約3時間

●バッテリー連続稼働時間 4~6時間(ラジオ連続聴取において)

充電・再生時間は、環境により異なります。

※仕様および外観は、改良のため予告なく変更される場合がありますのでご了承ください

「Hint」に関するお問い合せはコチラ